春日部の接骨院です 腰痛、坐骨神経痛、骨折、むち打ちなどの治療を得意としています

足関節捻挫の症状とレントゲン 春日部 ときだ接骨院鍼灸院

足関節捻挫、骨折疑いもありレントゲン撮影をお願いしました。

それらを説明した動画です。

 

足関節捻挫 足の甲の外側(第五中足骨基部)での捻挫

腫れや圧痛が比較的強く骨折の可能性を考え

整形外科さんにレントゲン撮影をお願いしました。

 

圧痛、腫脹、介達痛、荷重痛、叩打痛など骨折を疑う所見あり

足の甲から趾に出る内出血の説明など話していますが

途中で音声がうまく収音出来ておりませんでした。

 

レントゲン撮影の結果、骨折ではなかったものの

初期の疼痛や腫れは強く跛行の程度も

強かったのでしっかりと固定しました。

固定やアイシングという初期治療がしっかり出来た為か!?

疼痛は順調に軽減し、跛行や腫脹も軽減していきました。

 

ご興味、お時間ございましたらご視聴よろしくお願いいたします。

動画の症例とは異なります。

足関節捻挫の1例です

 

ときだ接骨院鍼灸院HP

https://tokidasekkotuin.com/

 

ときだ接骨院鍼灸院Twitter

https://twitter.com/tokidasekkotu

 

ときだ接骨院鍼灸院you tube

https://www.youtube.com/channel/UC-BMSGIiJPjEpInrSOfkhMw